腕相撲に強くなる その熱き想いに応える最古のアームレスリングジム サイトマップ
腕相撲アームレスリング
神奈川県川崎市川崎区渡田新町3-2-8
モンスター道場YOKOHAMA

オール神奈川アームレスリング大会2022【腕相撲大会】

オール神奈川アームレスリング大会とは、神奈川県在住者を主な出場対象とするアームレスリングの神奈川県大会で、観戦は完全無料です。

2022年現在は関東近郊の1都9県在住の方を出場対象としていますので、県大会としては大規模な腕相撲の大会となっており、今後益々拡大が見込めるセグメントです。

オール神奈川アームレスリング大会概要

年に1度、神奈川県内の任意の会場において同日に行われる1つ以上のアームレスリング大会を総称して「オール神奈川アームレスリング大会」と呼びます。

2022年を例にとると次のように、個人戦の「第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会」と、団体戦の「第8回チームアームレスリング選手権大会」という2つの大会を内包しております。

  • 第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会
  • 第8回チームアームレスリング選手権大会

アームレスリング関係者からの略称・通称は「オール神奈川」で、
「オール神奈川の個人戦に出場する」
「オール神奈川団体戦出場選手を募集」
といった言い回しがされています。

オール神奈川アームレスリング連盟とは

オール神奈川アームレスリング大会を開催・運営するのはオール神奈川アームレスリング連盟です。

この連盟は神奈川県下に点在するアームレスリング道場やジム及びその支援者の集合体で、今後の方針等について定期的に総会を開催する等の活動をしています。

  • 道場A
  • 道場B
  • チームC
  • ジムD
  • 支援者
  • etc.

このような活動形態ゆえに特段物理的拠点を構える必要はなく、その実体は論理的・概念的なものとなっていますが、連絡先は設けており以下になります。

〒240-0025
神奈川県横浜市保土ヶ谷区狩場町293-99
「オール神奈川アームレスリング連盟」
TEL:090-3516-5069

オール神奈川アームレスリング大会沿革

AJAF

2003年に日本のアームレスリング団体「AJAF(アジャフ)」が発足し、AJAFの管轄下で各都道府県の大会を行うというコンセプトで2005年春に第1回の神奈川県大会が開催され、以降毎年春の時期に大会は行われます。

大会会場の門戸は開放されており、チケット購入等は不要で、どなたでも自由に無料で出入りして観戦することができます。

席は指定ではなく自由席ですので、戦いが行われる舞台の目前の椅子に座り、ビギナーから上級者までの迫力のある激闘を見ることもできます。
もっともあまりにもエキサイティングですので、自ずと立ち見になると思われます。

2010年の第6回大会よりオープン大会とし「オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会」と名称を変え、次の1都9県に在住の方を出場者対象として拡大しました。

  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 静岡県

こうした絶えざる改革とアームレスリング人口の増加により、時には減じながらも大局的見地では少しずつ大会規模は上昇していったのですが、さらなる拡大のために2014年の第10回大会より人為的な起爆剤として「チームアームレスリング選手権大会」を投入しました。

これは5人対5人で行う対抗戦で、先に3人勝ち抜いた刹那の勝利チーム側の歓声を見るに、個人競技の極地ともいえるアームレスリングですが団体戦での高揚感も極めて高い事が改めて浮き彫りとなりました。

  チームA   チームB
先鋒(ライト) ×  
次鋒(レフト)   ×
中堅(ライト)   ×
副将(レフト)   ×
大将(ライト) ×  
  勝利   敗北

団体戦というシステムにおいて、何人も敗れたチームの選手を責める事はできません。
代表選手に選抜される事は憧憬の対象であり、チームの誇りという重圧を背負って出場するだけでも称賛に値するのですから。

文責:web管理者

2022【第17回オール神奈川アームレスリング大会】開催要項

令和4年4月吉日

各位

オール神奈川アームレスリング連盟

謹啓貴下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は当連盟に対し格別のご配慮を賜り厚く御礼を申し上げます。

この度皆様のご協力の下に、第8回チームアームレスリング選手権大会 兼 第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会を以下の要項にて開催することになりました。

大会を盛大にする意味からも、各位には多くの選手の出場をご依頼申し上げます。

謹言

共通開催要項
 
大会名 第8回チームアームレスリング選手権大会 兼
第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会
主催 オール神奈川アームレスリング連盟
後援 モンスター道場YOKOHAMA
開催日 2022年5月15日(日)
当日予定 受付・検量開始 AM10:00
開会式・競技・表彰・練習 11:00 ~ 17:00
会場閉館 17:00
会場 神奈川県川崎市川崎区渡田新町3-2-8
「かわさき保育会館」 2F 大会議室
TEL:044-333-2111
  • JR東海道線「川崎駅」、JR京浜東北線「川崎駅」より道のりで約1.5km
  • JR南武線・浜川崎支線「八丁畷駅」、京浜急行電鉄「八丁畷駅」より道のりで約630m
  • 会場敷地内の無料駐車場は約25台ですので、なるべく同乗でお越しください。
  • 土足で大丈夫ですので、上履きは必要ありません
競技時の服装
  • 上半身はTシャツ
  • 下はトレパンか運動着(ジーンズ不可)
2022年度
AJAF
登録費
本大会への出場に際し、2022年度AJAF登録費は不要です。
ただしAJAF運営のためには登録費が貴重な財源となっていますので、各出場選手が後日所属道場経由で自主的に納入されるようお願いします。
申し込み方法
  • 後出の出場申込書に必要事項を記入の上、出場費を各道場でまとめて現金書留で申し込んでください。
  • 個人の場合は、個人名で申し込んでください。
申し込み締め切り日 当日エントリーありですが、所定の出場申込書でなるべく事前エントリーをお願いします。
申し込み先

お問い合わせ
〒240-0025
神奈川県横浜市保土ヶ谷区狩場町293-99
オール神奈川アームレスリング連盟 宛
  • FAX:045-743-9980 ( ~ 22:00 )
  • 携帯:090-3516-5069
注意事項 出場選手及び観覧者は、会場内では常時マスク着用でお願いします
詳細開催要項
第8回チームアームレスリング選手権大会 第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会
出場資格
下記1~3の項目を全て満たすこと
  1. 大会当日16歳以上
  1. 道場所在地がA~Jのいずれかに該当
    1. 神奈川県
    2. 東京都
    3. 千葉県
    4. 埼玉県
    5. 群馬県
    6. 栃木県
    7. 茨城県
    8. 山梨県
    9. 長野県
    10. 静岡県
  2. 1チームは5人で構成し、1チームの合計体重は450kg以下
  1. 選手在住地 又は 所属道場所在地が、左記A~Jのいずれかに該当
  2. ビギナー階級に出場する選手は「チームアームレスリング」の方には出場できない
階級
ランク 左右共
男子 ビギナー 75kg
+75kg
エキスパート 65kg
80kg
+80kg
出場費
  • 選手1人あたり3000円
    (1チームあたり15000円)
  • ワンハンド 3000円
  • ツーハンド 5000円
出場申込書
word2000 pdf word2000 pdf
競技方法
  • ダブルイリミネーション方式(敗者復活戦有り、2回負けで失格)
  • 対戦順番は、右・左・右・左・右
表彰
  • 優勝チームには、毎年持ち回りの豪華トロフィーを進呈
  • 上位チームにメダル贈呈
  • 各階級それぞれの1~3位に、賞状及びメダルの贈呈
使用アームレスリング台
世界大会用のアームレスリング台
その他
  • 1つの道場から3チームまで出場可
  • 混合チーム(他道場選手混在)は不可

大会会場地図

モンスター道場の練習施設が大会会場となります。

第17回オール神奈川オープンアームレスリング選手権大会 結果

敬称略
階級 レフトハンド ライトハンド
敢闘賞 :
最優秀賞:
ビギナ 75kg    
   
   
+75kg    
   
   
エキスパ 65kg    
   
   
80kg    
   
   
+80kg    
   
   

第8回チームアームレスリング選手権大会 結果

出場チーム一覧(五十音順)

  1. 一撃A
  2. 一撃B
  3. ウォーリアーズA
  4. ウォーリアーズB
  5. 剛腕一族
  6. 創大軍団
  7. 暴腕
  8. 宮川道場A
  9. 宮川道場B
  10. 無双腕
  11. モンスター道場A
  12. モンスター道場B
  13. モンスター道場C
  14. USK

予選

数字は対戦順番を示します。

本戦

  • モンスタB
  • 一撃A
  • ウォリアB
  • 創大軍団
  • モンスタA
  • ウォリアA
  • 一撃B
  • 無双腕
  • 暴腕
  • 剛腕一族
  • モンスタC
  • 宮川道場B
  • 宮川道場A
  • USK

敗者復活戦

  • ウォリアB
  • モンスタC
  • 創大軍団
  • 宮川道場B
  • 剛腕一族
  • 一撃A
  • 暴腕
  • モンスタA
  • 一撃B
  • USK
  • モンスタB
  • 宮川道場A
  • 無双腕

元来本戦を全て終了させてから敗者復活戦を行う流れでしたが、2010年代後半以降は本戦と敗者復活戦を交互に行うレギュレーションに変更されています。

この変更により各競技者の対戦間隔時間が平滑化され、各選手の疲労度や回復度の差異が少ないイコールコンディションでの対戦が期待できます。

加えて、全勝で決勝に残る競技者が「最後から2番目(本大会だと12番目)」の試合まで分からず戦いから目が離せないという、観戦側からの視点においてもプラスとなっております。

決勝

決勝戦

  • ウォリアA
  • 宮川道場A
順位 チーム名
 
優勝 ウォーリアーズA東京都
準優勝 宮川道場A神奈川県
第3位 無双腕茨城県

過去の結果

プライバシー保護の見地から、当サイトでは各選手名が検索エンジンにインデックスされない手法を用いておりますので、試合結果の転載はご遠慮くださいませ。
リンクを張るかシェアするのは歓迎です。

TOP