アームレスリング 東京

東京都内にお住まいでアームレスリングを始めてみたい方は、神奈川県川崎市川崎区を練習拠点とするモンスター道場へ是非お越しくださいませ。

  • JR「川崎駅」より、道のりで約1.5km
  • JR南武支線(浜川崎支線)「八丁畷駅」 及び 京急本線「八丁畷駅」より、道のりで約600m
  • 無料駐車場 及び 無料駐輪場完備

という良好な交通環境ゆえ、東京都内在住の道場生も多数在籍しております。

東京各地からの電車を利用したアクセス例を紹介します。

北区・足立区・荒川区・文京区・台東区からは京浜東北線

北区・足立区・荒川区・文京区・台東区近辺にお住まいの方は、埼玉県~東京都~神奈川県を縦断する動脈、京浜東北線一本でJR川崎駅まで来る事ができます。

JR川崎駅から1.5km歩くのは大変という場合は、品川駅にて京急本線に乗り換えて京急「八丁畷駅」まで来る事をおすすめします。
京急「八丁畷駅」からモンスター道場までは約600mしかありませんので、大して苦にはなりません。

千代田区・中央区からは東海道本線

千代田区・中央区在住の場合は、大動脈・東海道本線にて、東京駅や新橋駅から一本で川崎駅に到着します。

川崎駅からの1.5kmの歩きをしたくない場合は、前述のように品川駅で京急に乗り換える方法もあります。

港区・品川区・大田区からは京急本線

港区・品川区・大田区から来られる場合は、モンスター道場の最寄り駅、京急八丁畷駅まで京急線一本で来ることができます。

特に港区からお越しのケースだと、京急線始発駅「泉岳寺駅」から乗車すれば確実に座る事が可能です。

また、大田区はモンスター道場がある川崎区と隣接していますので、簡単に自転車で来ることもできると思います。

世田谷区・大田区西部からは南武線

世田谷区もしくは大田区西部からお越しになる場合は、後述するように南武線に乗車し尻手駅で南部支線に乗り換えて八丁畷駅で下車するのがよいと思います。

もしくは同じく後述するように多摩川サイクリングロードで自転車で来るという方法もございます。

立川市・国分寺市・府中市・調布市・狛江市からは南武線

立川市・国分寺市・府中市・調布市・狛江市といったエリアからは、JR南武線で川崎駅まで一本で到着します。

川崎駅から1.5km歩きたくない場合は、尻手駅で南部支線に乗り換えて次の駅の八丁畷駅で下車すれば、そこからはわずか600m程度の徒歩で済むので楽です。

金額が同じ場合は、八丁畷駅の一つ先の「川崎新町駅」で下車するという方法もあります。
川崎新町駅からモンスター道場までは約450mですのでより近いですし、車通りも少ないので安全でもあります。

また、電車に乗りたくなくて自転車を漕ぐのが苦でない方は、多摩川の左岸(東岸・北岸、東京エリア)及び右岸(西岸・南岸、神奈川エリア)を走る、多摩川サイクリングロードで来るという選択肢もございます。

多摩川サイクリングロードはその名の通り歩行者と自転車のみ通行が許可された道路で、車道とは別となっており安全で、そして勾配ゼロ、舗装が行き届いた非常に快適なサイクリングロードです。

多摩川河口から9km地点の右岸です。
前方左に見えるアーチ状の水色の橋は、第二京浜・多摩川大橋です。

右岸に関しては、多摩区布田にある「布田橋」交差点から第二京浜・多摩川大橋までの約18kmもの区間を、全く車道と交錯することなくノンストップで走行することが可能です。
何本かある橋は、全て橋の下を潜って通過できます。

ロードバイクタイプの自転車ならかなりの平均スピードで来る事ができます。

到着後は快適な環境で一休みできます

特に夏の炎天下の中、電車や徒歩で移動すると非常に疲れるものです。

しかしモンスター道場が練習拠点としている「かわさき保育会館」は全館空調が行き届いていますし、練習部屋は夏場はクーラーをばっちり効かせているので、建物の中に入れば快適そのものです。

そして館内にはいたるところにソファーが設置されていますし、練習部屋にも多数の椅子がございます。

このように快適な環境ですので疲れた体を一休みさせ、十分回復させてから鍛錬に取り組むことができるのです。

文責 : web管理者